はじめての方

応用九星気学・現代風水研究所のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
皆様の現状や目的に合わせて、このホームページのご利用方法をご案内いたします。

今まで九星気学や方位術を少し勉強したことがあるが、もっと深く勉強したい・・・という方

今まで勉強した九星気学は市販の本のレベルなので、プロが使う秘術をしっかり習得したい・・・という方
通常の吉方位の60倍の吉方位や12倍の吉方位などを習得したい・・・という方

研究所のページに入って、時間のあるときに1つずつ勉強してみましょう。

研究所のページはこちら

九星気学や方位術は全く初心者で、どこから始めて良いのかわからない・・・という方

図解した詳しい解説書(マニュアル)と方位データを使って、まずは吉方位を取ることから始めましょう!

年内に1泊以上の旅行のご予定がある場合

1泊以上の吉方位旅行は運気を上げるチャンスです。
価格が最もリーズナブルで情報も充実した「日盤(にちばん)」をご活用ください。

具体的にいつ旅行をすると良いのか、そして現地でどのように過ごせば良いのかは、図解マニュアルで詳しく解説していますのでどうぞご安心ください。

日盤はこちら

年内に引越しのご予定がある場合

引越しは九星気学の中で最も効果の高い開運術です。
引越し日が年内であれば価格を最も抑えた「日盤(にちばん)」に必要な情報がすべて掲載されています。

具体的な引越日の決め方は図解マニュアルで詳しく解説していますのでどうぞご安心ください。

日盤はこちら

数年以内に吉方位に旅行や引越しをして、運気を高めていきたいという場合

今年だけでなく来年以降の旅行や引越しの計画もされたいという場合は、2040年までの年盤と月盤がすべて掲載された「100年方位吉凶表」が便利です。

日盤よりは少し価格が上がりますが、これ1つでこの先の旅行や引越しの計画ができます。
また1941年からすべてのデータが収容されていますので、過去の履歴を調べることもできます。

100年方位吉凶表はこちら

旅行や引越しの予定が全くないが日々の生活の中で運気を高めていきたいという場合

仕事や生活が忙しくて、宿泊を伴う旅行ができない方、当分の間、引越しの予定がない方は、毎日の生活において吉方位を取り入れることで着実に開運体質が形成されていきます。

できるだけ質の高い吉方位を取り入れるために「刻盤」を活用ください。
手軽に出来る開運法「日盤吉方カフェ」や日帰りの吉方位旅行などの実践方法を図解マニュアルで詳しく解説していますのでどうぞご安心ください。

刻盤はこちら

吉方位と時期はわかっていても、どこに行って良いかわからないという場合

祐気取り用地図なら、地図上で有効な場所が一目でわかります。

日本全国を旅行する予定でしたら「日本全図」
例えば東京都に住んでいて、近隣の場所の日帰り旅行をするだけという場合は「関東地方地図」
あるいは、名古屋市内に住んでいて、市内で引越し先を探しているという場合は「名古屋市地図」

のように目的に合わせて地図をお選びください。
地図の見方は図解マニュアルで詳しく解説していますので、地図が苦手という方もどうぞご安心ください。

地図はこちら

パソコンの操作やデータや地図を読むのが苦手なので、鑑定士から直接指導を受けたい・・・という方

ご依頼者の目的に合わせて電話鑑定を承っております。
何度も鑑定依頼をされなくてもできるだけ1回で今後の人生プランができるように、要点をまとめて検証と解説をさせていただいております。

鑑定室のご案内はこちら

よくある質問

輪重吉方・同会吉方・大三合吉方などの秘術はどちらの商品を購入したら分かりますか?
どのデータ商品にも、輪重吉方・同会吉方・大三合吉方などの秘術データは掲載されています。あとはデータを使う【目的】によって変わります。

例えば長距離の旅行や引越しの計画をするためには【100年方位吉凶表】が最適です。2040年までのすべての【年盤と月盤】が掲載されており、各月の秘術吉方が掲載されております。

しかし【毎日】の吉方位や【毎日】の輪重吉方・同会吉方・大三合吉方、そして【重要日】は2016年度日盤をご覧いただく必要があります。

さらに詳しく時間帯ごとの吉方位も調べたい場合は2016年度刻盤です。

つまり、数年先の計画をされたい場合は【100年方位吉凶表】

今年1年間の毎日の【吉方位】や【吉日】を調べたい場合は【2016年度日盤】

厳密な吉方位を調べたい場合は【2016年度刻盤】

が適しているという分類になります。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上へ戻る上へ戻る