気学風水の電話鑑定 および 玄空飛星の訪問鑑定について

表題の件、鑑定士に代わって、事務局よりご案内させていただきます。

鑑定士の醍醐は1人でも多くの人に気学理論を広めて、自らの力で運気を高めることができるようになることを願って個人向けのサイトを開設いたしました。

一方で、一見 安定しつつあるように見える日本経済も、水面下では前代未聞の非常事態が続いており、日本経済を支える大企業、そして政府関係機関は、立て直しを急務とされております。

いくら1人1人が運気を高める方法を習得したとしても、日本全体が壊滅的なダメージを受けてしまっては、個人個人が活躍する場が極めて限定されます。

そのため、大げさに聞こえるかもしれませんが、まずは日本を再生・安定させるために、風水的な見地から日本企業や政府関係機関を支えることが急務となっており、そのようなクライアントからのオファーを最優先せざるを得ません。鑑定士醍醐の理想である個人向けの鑑定を再開するのは当分の間、困難な状況と言えます。

 ***

鑑定士から具体的な指示がないためホームページ上では鑑定を「一時休止」という記載にしておりますが、実質的には再開の可能性は0%で、指示があり次第「鑑定終了」という記載にすぐに差し替えをする意向です。

現在、多くの方から鑑定の再開時期についてお問い合わせがあり、中には鑑定料は何十万円かかっても良いからすぐに診てほしいというご依頼もお受けします。


しかしながら、気学風水を極めた鑑定士ですから、当然のことですが金運を高めるすべての術を習得しており、高額な鑑定料は必要としておりません。金銭的な問題なのではなく、とにかく時間が圧倒的に足りないのが実情となります。

決して、個人の鑑定依頼を軽視しているわけではなく、まずは優先してやらなければならない使命があることを、どうかご理解いただきたくお願いいたします。

 ***

なお、鑑定士が全面監修をして完成させた「水晶工房」という通販サイトは、実に多くの風水理論が集結されており、パワーストーンという周波数の高い物質を使った最も手軽な開運法です。

Eメールでお問い合わせいただいた場合には、可能な限り鑑定士が内容確認をして、風水理論に基づいた回答をしておりますので、非常に優れた総合開運サイトであると自負しております。

大変ご不便をおかけいたしますが、気学風水の基本的なご質問については、データ商品や地図をお求めいただいた方へご案内をしております「購入者質問」の方法でEメールでお問い合わせいただき、並行して「水晶工房サイト」や「満月通信コラム」等を活用いただければ幸いです。(水晶龍脈風水法という風水術だけは、間取り図の図面を郵送いただく方法で鑑定が可能です)


■水晶工房

(水晶工房 PCサイト)
https://www.take-corp.com

(水晶工房 スマートフォンサイト)
https://www.take-corp.com/smt/


■満月通信コラム

(パソコン用 満月通信コラムページ)
https://www.take-corp.com/content/column.html

(スマートフォン用 満月通信コラムページ)
https://www.take-corp.com/smt/column.php


■水晶龍脈風水法の鑑定依頼ページ

(PC・スマホ共通)
https://www.take-corp.com/fusuihou/index.html




その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

上へ戻る上へ戻る