1.はじめに

応用九星気学・現代風水研究所にようこそ!

これから当ホームページで最新の風水学(九星気学を含めた風水術全般)を皆様にご紹介してまいります。四柱推命や奇門遁甲など、風水(陰陽五行説)を起源とした理論も踏まえて、総合的な見地から解説してまいりますので、ぜひ最後までお読みいただきたいと思います。


風水学が確立された2000年前と比べて、環境は大きく変わりました。
当時は徒歩か馬でしか移動ができなかった時代ですし、水場(トイレや浴室、キッチン)の衛生環境も全く異なります。

しかしながら、世に出回っている風水理論の中には、現代の環境に全く合っていないものも多く、もはや風水効果が期待できなくなっている手法もございます。

また、中国がまだ「唐」の時代に、真の風水理論を隠すために、意図的に異なる風水書を流布させたことで、効果の薄い風水理論が出回っているのも事実です。


弊社は1996年より「九星気学トラベル風水研究所」という名称で、個人向けの気学風水情報を提供してまいりました。

その後、法人契約先の顧問業務が多忙を極めて、サイトの更新ができないまま年月が経ってしまいましたが、その間、12年間にわたって膨大な実証データを集積することができましたので、最新の研究結果を踏まえて、この度、情報を公開することといたしました。

風水や気学を実践してきたが、いまいち効果が出ず、単なる気休めやおまじないの一種だと諦められた方。 風水や気学の情報が氾濫していて、どの情報を信じてよいのかわからなくなってしまったという方。

ぜひ一度、過去の記憶と固定観念を捨てて、もう一度、真の風水理論を勉強してみてください。

あなたの人生が劇的に変わる大きな一歩となるはずです。

経営コンサルタント / ライフアドバイザー

気学風水師 醍醐虎之介(DAIGO TORANOSUKE)

横浜国立大学 教育学部卒
本名 竹内龍之介
(2011年より二代目 醍醐虎之介を襲名)

10年間の航空会社勤務を経て、現在は経営コンサルティング業務を主体に活動

教育学部在学中から「幸福度を高める教育法」「幸運と潜在意識のメカニズム」などの研究を行ない、会社員時代は人事部で新しい視点から新卒者採用業務を推進。現在は中国やアジアにおける幸福教育の研究をすすめている

10代前半より気学風水師(初代 醍醐虎之介)の元で鑑定法の指南を受け現在に至る。一方で、大学受験や就職に際して気学風水とともにパワーストーンの大きな力に助けられ、教育学部では地理・地学の研究室に所属。教育学と平行して鉱物エネルギーについて研究をすすめる

(その他の役職)
輸入貿易会社 株式会社アイランド・アベニュー 代表取締役CEO
漢方販売会社 国友永康堂 代表
醍醐ライフコンサルティングサービス 主任気学風水師
水晶工房 Crystal Factory 主席コンサルタント

上へ戻る上へ戻る